自然素材の注文住宅を建てるには工務店がおすすめの理由とは?島田市の工務店が解説

住宅購入は一世一代の大切な買い物です。
したがって業者選びは慎重に行わなければなりません。
その際の業者は、ハウスメーカーと工務店のどちらかが考えられます。
実際に、ハウスメーカーか工務店かで悩んでいるという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、工務店で自然素材の注文住宅を建てるのがおすすめの理由を紹介いたします。

□工務店とは
工務店は、地元を中心に展開する住宅会社に対して使われる呼び名です。
また、大工の棟梁が発展した形とも言われています。

□ハウスメーカーとは
ハウスメーカーは、日本全国で広く展開する住宅会社に対して使われる呼び名です。

□工務店がおすすめの理由

*思い通りの家が建てられる
ハウスメーカーは、全国どこでも施工できるように規格化された商品を扱っています。
そのため、要望を細かに取り入れられる仕組みになっておらず、無難な家に仕上がることが多いのです。

しかし、工務店は規格化されていないことが多く、要望を取り入れながら計画を進めていくので、思い通りの家を建てられる可能性が高いでしょう。

*価格が安い
ハウスメーカーは、広告宣伝費に多額の費用を費やしています。
また、ハウスメーカーはモデルルームをつくるため、その建設に必要な材料費や人件費、維持費に多くの費用がかかります。

一方で、工務店は宣伝広告費をあまりかけません。
その上、モデルルームを設けることもないので、余分な材料費や人件費がかからず、その分価格を安く抑えることができるのです。

*住宅ローンが通りやすい
ハウスメーカーは全国を中心に展開している住宅会社のため、担当が頻繁に変わります。
そのため、銀行と長い付き合いができず、信頼関係を築くことが難しいです。

一方、工務店は、地元を中心に展開している住宅会社なので、地元の銀行との長い付き合いがあります。
地元の銀行と信頼関係が築けており、住宅ローンが通りやすくなるのです。

*アフターメンテナンスが充実している
工務店の特徴は、地元密着型であることです。
そのため、お客さんを大切にする傾向が高いでしょう。
お客さんや地域の人とのつながりを深めることで、将来のリフォームにつながっていきます。


□さいごに
自然素材の注文住宅を建てる際には工務店に依頼するのがオススメです。
信頼できる業者を選び、思い通りの注文住宅を実現できるといいですね。

自然素材の注文住宅に興味がございましたら、片川工務店までお気軽にご相談ください。

PageTop

コメントを投稿

トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:

http://www.katakawakoumten.jp/cgi/mt/mt-tb.cgi/1302